放射線科このページを印刷する - 放射線科

放射線科

診療科のご案内

 

診療放射線技師長 安藤 和徳

当科の役割は主に画像診断です。内科、外科をはじめ全ての科の先生方からの依頼に応えて、病気の状態を把握するのにきわめて重要な情報を提供しています。
放射線専門医1名(非常勤)、診療放射線技師7名で業務に取り組んでおり、X線一般撮影装置をはじめCT、MRI、核医学、マンモなどの医療機器を駆使して、”的確な診断なくして治療なし”をモットーにより正確な放射線学的画像情報を各診療科の医師や患者様に提供できるように努めております。
また、医療被ばく研究情報ネットワーク(J-RIME)策定の診断参考レベル(DRLs2020)を超えないよう線量の最適化にも努めております。
 
 
当院の放射線医療機器は、近隣の病院や医院の先生方にもご利用できるよう紹介による検査(医療連携)を受け付けています。 ご利用を希望される方はかかり付けの先生にご相談下さい。また、今後共、地域医療に貢献できるようにシステムを整えてまいりたいと存じます。

 

当科で行う検査

 

トピックス