外科このページを印刷する - 外科

外科

診療科のご案内

慢性疾患患者さんの在宅療養における外科的サポートを主として、胃瘻の管理や中心静脈栄養用植込み型カテーテル設置など、実施しています。

 

当院外科の特色

肛門外来

肛門のいろいろな疾患(痔核、痔ろう、裂肛など)を総称して痔と呼びます。日本人成人の三人に一人は痔を持っているといわれ、決して珍しい病気ではありません。
痔の中でもっとも多いのが痔核(俗にいうイボ痔)です。痔核の症状の多くは、日常のケアや薬剤による治療で改善します。これらの治療で改善しない場合には、手術療法を選択します。手術療法では、痔核結紮術、痔核血栓除去術など入院しなくても外来で出来る手術を行っています。
患者さんそれぞれの病状に応じた診療を実施しています。