看護部このページを印刷する - 看護部

看護部

【ご挨拶】看護部長/認定看護管理者 井上 裕子

当院は、名古屋市の東に位置し、緑豊かで自然に恵まれた環境の中、神経難病や重症心身障がい、呼吸器・結核などのセーフティネット系分野の医療を中核に、地域のニーズに応じた一般医療、ポストアキュートとしてリハビリテーション医療を提供しております。
そのため、看護においては、各専門領域の看護実践能力を高め発揮できる看護師の育成が求められます。そこで、国立病院機構看護職員のキャリア形成のための教育制度であります、看護実践者の育成プログラム『ACTyナースVer.2』と看護管理者の育成プログラム『CREATE』というキャリアラダーに則り、看護職員のキャリアアップを支援しています。
また、各専門領域の研修や学習会、役割別や職種別研修などを開催し、知識・技術・態度の向上に取り組んでいます。
看護職員が看護倫理に則り、患者さん一人ひとりと向き合い、そして患者さんの人権を尊重し、安心して療養していただける看護の提供に努めてまいります。