令和元年度『看護の日』イベントを開催いたしました!このページを印刷する - 令和元年度『看護の日』イベントを開催いたしました!

2019年6月6日掲載

今年度も『看護の日』にちなみ、イベントを開催いたしました。 多くの方にご参加いただき、職員一同心より感謝申し上げます。 イベント詳細につきましては、ぜひイベントレポートをご覧ください!
「看護の日」イベントレポート

 記念すべき令和元年、今年度も5月10日(金)にアイモール三好店様におきまして、「看護の心をみんなに」をテーマに、「看護の日」イベントを開催させていただきました。
このイベントは、当院職員がご来場された皆様に、健康に関する様々な催しを行わせていただく内容で、今年で6回目の開催となりました。



 イベント当日は晴天にも恵まれ、115人の方々が参加してくださり大盛況でした。
健康測定コーナーでは、血圧測定や骨密度測定、血管年齢や体組成率測定を行いました。皆様ドキドキしながらさまざまな測定をされていましたが、実際に数値で結果を見られるため、実年齢とのギャップに喜んだりがっかりしたりと、とても楽しそうにされていました。



 また、健康相談コーナーでは、栄養相談やもの忘れチェック、介護食体験を行いました。もの忘れチェックでは、ドキドキしながら測定される姿や、介護食の試食では思ったより美味しかった、つい先日まで介護をしていたので、もっと早く知れたらよかったなど皆様から大変貴重なご感想をいただきました。



 栄養相談では、骨密度測定など健康測定コーナーの各種結果をもとに、栄養士からの食事指導や今後に活かせるアドバイス、健康維持のヒントにしていただきました。年々、皆様の健康意識が高まっているようで、職員の話に熱心に聴き入る姿がとても印象的でした。
 


 今回のイベントを通して、ご来場された方々それぞれご自身の健康状態を数値として知ることで、日頃の健康管理について振り返る良い機会にしていただくことができたと思います。来場者アンケートでは、「日頃体験しないのでよかった」「ためになった。気をつけます!」などの貴重なご意見もいただきました。
お越しいただいた方の中には、「毎年楽しみにしているよ」といった大変嬉しいお言葉もいただきました。いただいたご意見等を参考に、今後もこのようなイベントに是非とも活かしていきたいと思います。
 最後に、ご参加くださいました皆様に職員一同心より感謝申し上げます。